エポスカードの国内キャッシングと海外キャッシング

エポスカードには国内キャッシング、海外キャッシングの両方が使えるキャッシング機能が付いています。

エポスカードはネットからの申し込み後、当日中にクレジットカードが発行されてる最短即日発行に対応していますので、エポスカードの申し込み当日にキャッシングできます。
もちろん、海外も当日から現地通貨でのキャッシングができます。

国内のキャッシングはATM、インターネット、電話のお好きな方法でキャッシングできます。
海外でのキャッシングは、「Visa」「PLUS」マークのあるATMで現地通貨でのキャッシングができます。

それでは、国内、海外、それぞれでのキャッシング方法などについて解説いたします。

エポスカードの国内でのキャッシング

ATMでのキャッシング

エポスカードの国内キャッシングイメージ画像

マルイの店頭や最寄の駅にあるエポスATM、セブンイレブンなどにあるセブン銀行ATM、イオンやミニストップにあるイオン銀行ATM、ゆうちょ銀行ATMをはしめ、提携する都市銀行、地方銀行のATMでキャッシングができます。
ATMが使える時間ならいつでも利用できます。
ATM手数料は無料です。
初回利用は最大30日間金利0円(無料)です。

インターネットでのキャッシング
ケータイ・スマホ・PCからカード会員の「エポスNet」にログインして、24時間いつでもお申し込みができます。
申し込み後、エポスカードの引き落とし口座か、ご指定の口座へ、即日振込が可能です。
平日14:29までのお申し込みなら、最短数十秒でのお振込みです。
※平日14:29以降・土日祝日のお申し込みの場合は、翌金融機関営業日のお振込みとなります。

キャッシングの振込手数料は無料です(エポスカード側が負担)。
1000円から1000円単位で借りられます。
初回利用は最大30日間金利0円(無料)です。

電話でのキャッシング
電話で24時間いつでもお申し込みできます。自動音声・24時間受付です。
申し込み後、エポスカードの引き落とし口座へ即日振込が可能です。
平日14:29までのお申し込みなら、最短数十秒でのお振込みです。
※平日14:29以降・土日祝日のお申し込みの場合は、翌金融機関営業日のお振込みとなります。

キャッシングの振込手数料は無料です(エポスカード側が負担)。
1000円から1000円単位で借りられます。
初回利用は最大30日間金利0円(無料)です。

キャッシングの利用にあたって
利息は18.0%です。
返済はリボ払いとなります。
利用可能枠内で何度でもご利用いただけます。
「キャッシング明細Net照会サービス」の利用にすると、ご自宅へ利用明細の郵送がストップされますので、明細を他の家族へ見られなくてもすみます。

エポスカードの海外でのキャッシング

エポスカードの海外キャッシングイメージ画像

エポスカードは「VISA」ブランドが付いているクレジットカードですので、世界各地の空港や都市などにある「Visa」「PLUS」マークのあるATMで、現地通貨でキャッシングできます。

利息は、国内キャッシングと同じく18.0%です。
ATM利用手数料は、ご利用金額1万円以下:108円(税込)/件、ご利用金額1万円超:216円(税込)/件となっています。

お支払(返済)は、全て一回払いとなりますが、後からリボ払いに変更可能です。

海外ATMでの現地通貨キャッシングは、キャッシングのご利用可能額の範囲内でご利用いただけます。

最短即日発行・年会費無料 24時間PC・スマホのどちらでもお申込みが可能です。